SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Cocorone

Cocorone(ココロネ)は 鎌倉にあるミラクルサロン'ano'ano のオーナー LiLiのブログです
<< 腹痛から学ぶ | main | よき日 vol.1 >>
やっぱり世界は よくできている
0
    年末に はじめて逗子の図書館でカードを作ったとき
    何気なく借りた 1冊のよしもとばななさんの本。

    彼女の作品は かなり読んでいる私は

    「まだ読んでない本あったんだー」 くらいの気軽さで借りたまま
    返却期日まで 手をつけておらず^^ 

    今朝、慌てて読んだのがこちら。



    『イルカ』


    ばななさんの本を手にするときというのは いつも 
    仕組まれたかのように

    その時の自分を癒すのに必須な設定
    の物語が
    ものすごくタイムリーで運ばれてくるから不思議です。


    目次も中身もチェックせずに借りた本だったのに。



    彼女の作品の登場人物たちは たいがいにおいて

    非現実的なくらい“現実的”な感性を持ちながらも
    そうとうにスピリチュアル

    その絶妙なバランス感覚の描写が とてもリアルで誠実なので

    自分の奥底で 混沌とし煮詰まっていた 

    悩みやら 葛藤やら
    希望やら 祈りやら

    そうしたものの絡まった糸が すーっとほどけてゆくような

    そして 心が しんと落ち着き
    お腹の中心に ささやかだけど確かな力が湧いてくるような

    そんな お薬のような効果があります。


    物語の内容から感じたメッセージでもあり
    この本自体との出会いも 含めてですが

    この世界は、 本当に
    ちいさな思いの積み重ねや 見えないはからい
    ご縁や タイミングや 祈りなんかのちからで

    実はかなり自在で精妙に、
    動いているんだろうなあと 心底思うわけです。


    出逢いも、別れも、
    誕生も、死も、
    自分の性格も、生活環境も、
    仕事も 体調も ラッキーなことも ハプニングも

    丁寧に耳を傾けてみると すべての出来事や瞬間に必然性を感じて 
    ひっそり謙虚な気持ちになりました。


    最近読み返している 別の本にあったひと言ですが、

    『あなたの引き寄せている現実にとって キーとなるのは
     あなたが『考えて』いることではなく
     あなたが 心の底から『信じて』いることです』


    意識的にも、無意識的にも、自分が 心から信じていること
    (それは、ポジティブなものに限らず)が
    現実をつくりだしているわけですから、 
    自分の作り出している現実には責任を持たなくてはいけませんね★

    本当に大切にしたい思いや
    そろそろ手放しても良い 古い執着や 的外れの信念などなどを 

    日々の中で 少しずつでも整理する時間を設けながら

    『自分の人生を よりクリアーにしていこう』 

    そう思わされる一冊でした。
    | おススメ♪ | 01:45 | comments(2) | - | - | - |
    ecco♪ちゃん

    >貪るように読みました。笑

    わかりますわかります^^

    かなりぐうっと引き込まれて読み切ってしまいますよね。

    >こわいなぁと思うけれど 責任持たないと。

    私が本当にコワイと思うのは、
    自分の内側を映した、そのリアルな姿に
    自分では気づかないまま進んでしまうこと。

    時にショッキングだったり、しんどい作業であっても、

    真相に気づくことができた時は、
    ある種の安堵感が湧いてきます^^

    掘れば掘るほど 色々出てきて
    終わりがあるんだろうか、という心配もあるけれど(笑)、

    ひとつひとつ乗り越えたり 
    確実に変化した自分に出会ったりするたびに

    自分へのリスペクトも湧いてくるから、

    だから また
    頑張ろうという勇気もわいてくるんだろうと思いますね★
    | LiLi | 2010/01/29 11:40 PM |

    ばななさんの本。私も去年 苦しいところから抜けようとしている時に 一気に沢山読みました!

    本当に癒される感覚 お腹のそこから何か湧き上がるような感覚 ありました。

    自分の形にならない気持ちが 書かれている事柄と全く違えど 繊細な言葉と描写で 形になって心に収まる すぅっと気持ちよくなる感じ。

    どんどん 気持ちがクリアーになっていくので 貪るように読みました。笑

    でも 辛いときに読んだので 今まだ もう一度本を手に取れずにいます。
    また 読んでみようか。。。。

    自分の心信じていることがそのまま現実になる。
    本当にそうですよね。
    こわいなぁと思うけれど 責任持たないと。
    自分が求めることを はっきりと自分で解る自分になりたいなぁ。。。

    自分では意図的でないにしても 誤解のあるような行動をする人っていうのは 自分の「信じている」部分のところが ダイレクトに人が感じとってるんやろうなぁ。。。なんて思いつつ 読みました。

    ばななさん そろそろ読もうかなぁ。

    | ecco♪ | 2010/01/29 2:34 AM |