SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Cocorone

Cocorone(ココロネ)は 鎌倉にあるミラクルサロン'ano'ano のオーナー LiLiのブログです
<< はじまりのおはなし | main | ロミロミとデトックス >>
たいせつな日々を
0
    昨年の11月11日
    ハワイに旅立ってから ちょうど一年がたちました。

    『ハワイ、どうだった?』

    と、色々な方から聞かれるたびに、
    その10ヶ月のあいだに起こった、様々な出会いや変化を
    自分なりにダイジェストして、熱っぽくお話してきましたが

    なかなかどうして、ほんとうにほんとうに
    お伝えしたいことのすべてが言葉にできたという自信はなく

    これからゆっくり、ゆっくり、

    私のあたらしい歩みの中で、

    言葉とは別のかたちで

    私らしく表現できてゆけますように・・と
    祈るような気持ちでいます。


    きょうは、
    うちの壁に貼ってある、
    一枚の雑誌のきりぬき記事のお話をします





    このきりぬきは、たぶん7,8年前に出逢ったもので、
    雰囲気のあるイラストが気に入って
    大事にとってあったものなのですが
    イラストの下に、こんな文章がついています。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・

    ダライラマのNY訪問中、俳優のリチャードギア主催のパーティーで
    『刹那』についての会話で盛り上がった

    この世には「昨日」も「明日」も存在しない
    あるのは常にだけだ
    常に「今」の連続だ。

    したいことは、できるだけ「今」するようにしよう。
    常に「今」のベストを尽くそう

    ほとんどの人間は、昨日したこと
    明日しなくてはならないことを考えて生きている
    今を見つめるということは、案外していない。

    “本当にその瞬間に集中している人は陰がなくなる”
    というマレーシアの民話を思い出した。

    夢とゴールを持ち続けながらも、その結果に執着せずに
    「今」をみつめ、精一杯生きることによって
    無限の可能性が生かされる・・・

    と、ダライラマも語っていました

       ・・・・・・・・・・・・・・・・

    当時、この記事に“はっ”とさせられた私は
    自分が、色々なことに一生懸命にチャレンジしながらも
    いつももどかしいほど、自分の日々に“OK”が出せず
    いま、ここ、にはない自分を求めてさまよっていました。

    忙しいばかりで、心からの充足感とは無縁の日々。。。

    眉間にしわこそ寄せてはいませんでしたが、
    きっと、作っていた笑顔の奥には不安や寂しさから来る
    陰が漂っていたのではないかなと思います。


    ハワイで過ごした10ヶ月の日々が与えてくれたのは
    いま、この瞬間 を生きているという感覚。

    大自然に囲まれて、
    その美しさ、優しさ、ダイナミックさとともに
    荒々しさやはかなさまでも、日々日々空気のように吸い込んでいるうちに

    おおきな宇宙のなかに
    確かに存在する、
    “ちいさなちいさないのち”としての自分を見つけて

    なんだか、頼りないのにかけがえない
    感謝の気持ちで満たされて

    宇宙に対する信頼感、
    その中で生を受けた自分に対する信頼感と愛着
    取り戻すことができたからではないかしら?

    と、おもうのでした。

    一日一日、
    一瞬一瞬を、
    こういうふうに過ごせる日が来るんだよ、ということを

    もしかしたら、未来の私が、あのときの私に
    ときどきささやきに行っていたのかもしれないなあ と、
    いま、ふと思いついたのは

    すごく苦しい時に、
    ほんのちょっぴりだけの涙をこぼしたあと
    夕日や朝日に木々が美しく輝くのを見て、
    あきらめずに前を向いてあるきだす力をもらっていたことを思い出したから。

    色んなメッセージが、
    私たちの周りにはたくさんたくさんあることを
    これからも忘れずにいたいなと思います。
    | つれづれ日記 | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://cocorone.anoano.main.jp/trackback/172942