SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Cocorone

Cocorone(ココロネ)は 鎌倉にあるミラクルサロン'ano'ano のオーナー LiLiのブログです
<< ヨガりましょう♪ | main | 黄砂飛び交う 春来たる? >>
バイブレーション☆
0
    音楽を聴いて 心底感動したことが

    “ない人”


    っているのかな?(笑)


    音楽を聴いて 何かが込み上げてきたり 涙まで出たり・・・

    音というのは 実際すごい 波動療法だと思うわけです。


    昨夜からずーっとヘビーローテーションで聴いて(観て)いるのが
    超有名な名曲 We are the worldのメイキング映像 “USA AFRICA”



    録音は1985年。
    そうそうたるアーティストたちが 一晩だけ
    一堂に会して作り上げられた名曲

    We are the World

    一人一人の歌声と映像を観ながら
    何回も何回も鳥肌が立ちました。

    何度も観ているのに、毎回必ず涙が出そうになりました。


    映像も素晴らしくって!!

    20年以上前の映像。
    レイチャールズのように 亡くなった方もいらっしゃる。

    マイケルなんて、 全然顔が違う(笑)

    ボブディランが、スティービーワンダーに歌い方を習っている。

    シンディローパーが めちゃめちゃかわいい。。

    ティナターナーや、ディオンヌワーウィックの歌声にしびれた。

    ブルーススプリングスティーン
    に 本気でトキメイてしまった(笑)

    この作品で知ったアーティストたちを ネットとかで調べてみると
    みな、20年の歳月を感じさせる 様々な変化が見られた。


    まだまだ 第一線で活躍している人
    見かけなくなった人
    問題を起こしてしまった人etc...

    人生は本当に様々だけど、
    だからこそ、ある一瞬にしか宿らない輝きが まぶしい。

    この曲は、アフリカの飢餓問題に取り組むための
    ムーブメントをひきおこした作品だけど

    世界中に生きる、ひとりひとり、全ての人のかわらぬ命の灯が
    どうか 輝きを失わず、 希望を燃やしてゆけますように、


    あのとき、あの場所でレコーディングに携わった
    すべてのアーティストたちが、

    それぞれの歌声に込めた 色とりどりのエネルギーが 
    溢れているように感じます。

    私も、
    日々に 熱い想いをこめて 生きていこう!と、
    こういう素晴らしいバイブレーションに出会うたびに 想いを新たにします☆

    もやもやと力が出なくて、道に迷いそうなときは 
    是非、ご覧になってみてください☆ 





    | 音楽は宇宙からのおくりもの | 14:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://cocorone.anoano.main.jp/trackback/646688