SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Cocorone

Cocorone(ココロネ)は 鎌倉にあるミラクルサロン'ano'ano のオーナー LiLiのブログです
<< “フラワーエッセンスリーディング週間” | main | 植物先生 >>
クリスタルヒーリングワークショップの体験談
0
    先日のクリスタルヒーリング1dayワークショップの体験談を頂きました☆

    私自身、実はクリスタルをヒーリングと結びつけて考え始めた歴史は浅く、

    キラキラしている石は小さい頃から好き☆☆
    程度の認識でしかありませんでしたが、

    気がつくと家じゅう 石だらけ(笑)

    そして、ポールのサポートをしたり
    知人たちの石との関わりを身近で見聞きするにつれて、
    やはり、石たちの秘められた力は、単なる美しさにとどまらないのだ!
    否応にも(笑)確信を深めつつある 今日このごろ。

    今回は1dayワークショップの方々から 初めて体験談を募ってみました。
    今回は3名の方の体験談♪

    随時またアップして参ります☆



    ////////////////////////////////
    ★Yさん★

    1日体験ワークショップ初めて参加しました。

    今回の、ワークショップは色々な学びがありました。一言で言うと、大変良かったです。

    また、ポールとLiLiさんに感動してしまったの。

    なんと言うか、二人のエネルギー、感覚、意識、視点、愛、素晴らしいです。

    クリスタルの勉強より(いや、、勉強できて最高でしたが、笑、)お二人について興味深々にもなってしまいました。

    まだ、何も知らないくせにですが、お二人、とっても素敵だなーとうっとり。

    私としてはお二人を見て学びが沢山ありましたよ。



    ポールの話、とっても深くて、楽しくて、一生懸命で感動しました。
    本当にクリスタルのように純粋で、クリスタルと一体になっているようで感動でした。
    また、LiLiさんの通訳もすごく良かったの。大変感謝です。

    チャクラの学びは 3つにグループ分けでお話していただき、
    深く納得できました。

    ヒーリングのトライアングルの話は、本当に腑に落ちて、
    自分がヒーリングする事に迷いのあった私に自信がつきました。
    私も出来るんだと、うれしく、純粋な心でかかわっていこうと思いました。

    ヒーリングの実習の体験談は、まるで映画のようにすごいストーリーでした。



    私はSさんのクラスで初めてクリスタルヒーリングに関わり
    沢山の学びと変化と感動をいただきました。
    今月で1年のコース終了となります。

    しかし私は、これからどのようにクリスタルとかかわっていこうかと考えていたところでした。

    他のクリスタルヒーリングは受けたことはありませんでしたから、
    今回、なんともジャストなタイミングでワークショップに参加させていただき、良かったです

    私の視点が少し定まってきた感覚が出てきました。



    私は現在、気功の指導員と療法家でもあります。
    気功療法もエネルギーの世界ではありますが、
    東洋医学がベースになっていたり、超パワーやヒーリングもベースになっています。

    私は少しまえまで看護師としても、医療の現場で20年活動させていただいていたのですが

    気功は東洋医学だけでなく西洋医学や看護学、またすべての分野に活かすことができて、また自分自身のバランスや生き方にもにつながっていたので、
    そんな自分が感動してきた、気のパワーを伝え活かしてきました。

    そんな、自分ではパーフェクトと思っていた気の世界の中で勉強、成長もあり、半面、色々な迷いがあり、悩みがあり、どうしても、気を向けられない自己があるのに気づき、色々な視点を持つことを学んできました。

    その中で感動の出会をしたのがクリスタルです。
    こんなに純粋な、気がここにあった!とびっくりです。

    気功の仕事は10年になります。(4月で11年目に入ります。)

    気功をしながら10年目で何か新しい視点が入る予感がずっとしていたので、そんなときにクリスタルとの出会いがあり、迷いもなくこの道に進みました。

    看護師として、気功師として、次はクリスタルヒーリングの波が私の中で一つになり、現在、西洋医学、看護学、東洋医学とヒーリング(スピリチュアル)が全部つながりそうです。

    自分の中でホリスティックな活動が出来るといいと思います。

    ホリスティック医学協会の帯津先生も、つながりの医療、場を高めるという言葉はよくおっしゃってくださっていました。


    今回の実習は、7つのチャクラに丁寧に1個ずつ、置いただけなのに、すごく深い癒しにつながりました。

    気功の呼吸で同じルートの呼吸法があります。

    なんだかうれしくて、自宅に帰って寝る前にやっていましたら
    光の夢をみました。あらゆる物質が光を発しているの。まあ、キレイ。

    1日ワークショップは大変充実でした。感動と学びの日でした。

    ありがとうございました。


    //////////////////////////////////
    ★Mさん★

    クリスタルの力は、本当にすごいですね〜。
    チャクラバランスの好転反応なのか(?)帰りは、体が重くなりました。
    そして、次の日は気分が暗くなるし、(心の中にたまってた毒が浮上したのでしょうね。きっと)恐るべし石の力。

    ワークショップレポートとしましては

    まったく知識もなく参加したのですが、とてもわかりやすく説明していただきました。

    ただ単に”この石はこういう意味”という、型どおりなものではなく、
    石の無限大のパワーを教えていただき、経験豊富なポールさんの、セッション時に起こった様々なケースのお話は、とっても面白かったです。

    また、石のことだけでなく、自分の感覚を信じることの大切さや、
    ヒーリングをする側の心構えを再確認させて頂いた、貴重な一日でした。
    最後にペアを組んで、お互いにチャクラに石を置いた時には、石の力をビリビリ感じて、こんなにも石のパワーって強いんだ!という驚きの一日でした。
    たくさんの発見があった、楽しい時間をありがとうございました!


    //////////////////////////////////
    ★Sさん★

    ネットサーフで、偶然見つけたPaulさんの1dayワークショップ。
    1dayとは思えない、クリスタルの持つ力の大きさや奥深さを、
    頭でなくハートで感じられたワークショップでした♪

    そのなかで、Paulさんが使っていたFacilitatorという言葉がとても印象的でした。
    クリスタルヒーリングにおいて、セッションを行う人の役割は、クライアント(とそのガイド)と、クリスタル・ガーディアンとをつなげて、そしてよい流れを作ること。

    ヒーリングをしているのはセッションを行う人ではなく、クリスタルと、クリスタルガーディアン。
    だから、セッションを行う人は「ヒーラー」ではなく「ファシリテーター」なんだよね、と・・・。

    クリスタルにも、クライアントにもとても敬意を払っている言葉だと感じました。
    (決して、ヒーラーという言葉が悪いって言う意味ではありませんよ)

    そして、理論も大事だけど、一番大事にすべきは直感!
    そうそう!理屈じゃ説明できない感覚が大事だったりするよねーと、とても共感してました。

    私は小さいときに母から、「水晶みたいな石は気持ちがあるから、持つのはやめなさい。」といわれたことがあり、結構最近までパワーストーンを持つのが怖かったんです。
    でも、その一方でとっても石たちに惹かれる自分もいて。。。

    でも今回のワークショップに参加して、クリスタルをむやみに怖がることはないし、なにより私はとっても石が好きー!ということを確認できました。
    クリスタルも人間も、縁があって地球に存在してるもの。お互いに協力できたら素敵だなぁと感じました。

    PaulさんとLiLiさんの空気感や雰囲気もとてもあったかくて、やさしくって、ほんとに素敵なワークショップでした!

    ありがとうございました♪

    | クリスタル&ヒーリング | 12:52 | comments(0) | - | - | - |