SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Cocorone

Cocorone(ココロネ)は 鎌倉にあるミラクルサロン'ano'ano のオーナー LiLiのブログです
<< 4度目の正直? | main | 旅が必要なわけ >>
あたらしい家族
0
    あっという間に
    5日間のリトリートツアーが終わりました。


    短いようで
    だけど とっても濃い時間


    たくさんのALOHAと ミラクルと 気づきと 感動と 。。。

    ひとつの終わりと 始まりの予感に
    自然と涙があふれる別れを見送って
    ひとりひとり 旅立ってゆきました


    私にとっての 今回の旅のテーマ・・・ 『復活

    どんな復活が起こったのか
    いま、少しわかる気がします。


    このツアーを企画したばかりの頃、

    人が集まるのか
    皆さんに スペシャルな時間を受け取ってもらえるのか
    初めてのトライアルに ハラハラ&ドキドキの連続。。。


    命綱なしに 空中ブランコでジャンプするようなチャレンジャー精神
    流れに任せるしかないと、腹をくくって臨んだツアー(笑)


    最終日に、皆さんにプレゼントして頂いた
    ありがとうの歌”と、温かいメッセージがいっぱいつまった
    寄せ書きTシャツに 涙が出ました。




    見えない未来に 飛び込んでみる
    そして、想像できないほどのギフトに出会う


    見えない未来を 信じるちからを 取り戻す旅

     ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    ツアーの2日目に、素敵なことがありました。



    ノースショア(北海岸)の果てのビーチに
    ヘイアウ(聖地の跡)があります。

    まだ、私も足を運んだことがなかったその場所を、
    フラを踊る晶子さんとふたりで探しにいきました

    ところが、進めど進めど 薮の中。。。

    道なのか道でないのか
    わからないような薮の斜面をのぼりつつ

    たどり着けるかどうか 不確かな道

    『たどり着くべき道であれば、きっと着く』
    『みつからなければ それはそれ』

    静かな希望だけを胸に
    夕闇迫る 山の中を分け入ってゆくと。。

    黄金の夕日につつまれたヘイアウが 
    静かに姿を現しました。



    かなたまで広がる海を臨み
    気持ちよい風の吹く
    時の止まったような場所で


    晶子さんのフラをまねしながら
    一緒に 妙ちきりんなフラを踊りました(笑)

    心がしんとしたあとに
    感謝の気持ちがわいてきました




    聖地ゆえ、たどり着けないことがあっても
    それはまだ 準備ができていないだけのこと

    執着も何もなく、でも
    ただ 自分の中のヘイアウのイメージをたよりに
    その地にたどりついたとき


    見えないなにかを 信じるちから” 


    大切なのは こういうことかな、と
    改めて思い出した気がします。
    | ミラクルハワイ | 08:07 | comments(0) | - | - | - |