SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Cocorone

Cocorone(ココロネ)は 鎌倉にあるミラクルサロン'ano'ano のオーナー LiLiのブログです
<< カラダが喜ぶ オーガニッククッキング教室☆ | main | 秘境☆ ナパリコーストへの想い >>
着々と進化中☆
0
    クリスタルヒーリングワークショップ中級コースが始まって3日が経ちました。

    初級認定コースではクオーツ系のクリスタルを中心に学んできましたが
    中級ではカルサイトという 別のファミリーについて学んでいます。

    簡単に言うならば
    クオーツは物質的にも そして波動的にも
    この3次元に存在する物質(私たちの肉体も含め)と とても近い存在。

    それと比べると
    カルサイトは さらに波動が高く エネルギーも軽く
    それによってもたらされる変容の質もずいぶんと違うことを
    実践を通しながら すごく感じています。


    ここ最近の私は 
    これまでの気づきや学びのプロセスを通してみても 
    またひと味違う 新たな変化のステージにいると感じているのですが

    いうならば この 
    クオーツ系の感覚から カルサイト系の感覚へと移って来たような
    そんな感じなのです。


    昨夜、
    たまたま2週間くらい前にノートに書いていた文章をチラ見したときに、

    うわっ! これを書いてからまだ2週間???』 

    と思えるほど、“遠くまで来てしまった感”(笑) がありました。

    あのとき 自分の胸に抱えていた様々な思いや疑問が
    思考レベルではなく 体感レベルで新しいステージに突入している。。。


    『頭じゃわかっちゃいるけど、 なかなかね・・・』

    のレベルを超えて
    ちゃんと 信頼感を持って その不安やもどかしさを乗り越えてしまっている自分に気づいて あわわ。。と驚きました。


    ただ、
    その“信頼の定着”をあと押ししてくれたのは
    ちょうど 今朝見た夢だったような気がします


    夢の中で 私は
    4〜5歳くらいの男の子と出会います。

    その子は まさに数日前
    お母さんを亡くしたばかり。
    (亡くなったのはお母さんだったけど、それによって もう身寄りがなくなり独りぼっちになってしまったようです。)


    5歳で 独り身となる・・・


    それがどんなに心もとないことか


    きっと “目の前が真っ暗になる”というよりも


    この世界とは どんなところなのか を知り始めるよりも前に
    宇宙空間に独り 放り出されたようなわけのわからない事態
    に直面させられて戸惑っていたのではないかしら。


    たくさんの大人たちが 彼の状況に心を痛めて
    声をかけに訪れている その場所で

    私も、
    彼がたったの5歳であるということをかえりみず 
    大人の友人に話をするのとなんら変わらない気持ちで

    自分に思いつく限りの言葉で

    自分の経験から
    実感を通して理解して来たすべての知恵を一生懸命語っています。

    どんな現実が突きつけられても 
    それでも世界に溢れる宇宙的な愛や
    それによる計らいのすべてを信頼していれば、ほんと
    そんなに悪いことは起こらないものだよ


    そうはいっても 人生で起こることは一見とてもトリッキーで
    慌ててしまうこともたくさんあるかもしれないけれど、
    自分の内、外に感じられる愛を疑うことなく 大きくかまえていれば
    何も恐れることはないんだよ
     

    けっこう人生って面白くて 驚きと感動が用意されていて いいもんだよ

    大丈夫と信頼していたら 嬉しいことがたくさん起こるよ

    世界は 安心と信頼に応えてくれるよ

    いつでも助けてあげるし、何でも言ってね!!



    そんなことを しっかりと実感をこめながら語っている自分の脳裏に

    『この子はそうはいってもまだ小さいから わかってもらえるかなあ』
    『これって全部本当のことなんだけど、伝わるといいなあ』
    『ちょっとでも不安になったり悲しくなったりしたら、何度でも言ってあげたいなあ』

    という思いが浮かびました。


    そしてそのうち、

    なんだかこれって

    未来の自分から 過去の自分に向かって伝えようとしているみたいな感覚なんだけど。。?

    と、ほんのり思いながら目が覚めました。




    すべてを体験して来て、不安や悩みも乗り越えて
    信頼を揺るぎないものにした未来の自分が 
    まだこれからたくさんの学びに向かおうとしている自分に語るアドバイス

    だとすれば
    それは、誰の言葉よりも信頼していいんじゃないかな、と


    そう思ったら
    まだ見ぬ未来への 一歩一歩のチャレンジへの不安がやわらかく溶けて
    素直になれて、力が湧いて来るような気がしたのでした。


    信頼できる存在に こころを開いて ゆだねてみる

    それはまさに
    3次元的な発想の限界”を超えた 
     新しい世界との 出会い直し



    そう、
    カルサイトのエネルギーの特徴は

    『新しい流れ』をもたらすこと。


    古いパターンを解消して
    新しい流れを呼び込む カルサイトのエネルギー


    いま しっかり同調し始めているのかもしれません☆









    | 夢のおつげ | 21:44 | comments(1) | - | - | - |
    あなたの文章にいつも心打たれております。
    | k | 2008/07/15 2:21 AM |