SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Cocorone

Cocorone(ココロネ)は 鎌倉にあるミラクルサロン'ano'ano のオーナー LiLiのブログです
<< 直感の仕組み | main | 好きの理由 >>
カヒロアという施術
0
    涼しい毎日が続いていますね☆

    季節の変わり目の ちょっぴり切ない感じがとても好きなLiLiです♪

    先日、気がついたら12時間ちかく 通しで働いていた一日があり

    久しぶりに『働いた――――ーー!」と感じてハイになっておりました(笑)

    その内容の中で

    ひとつ、新しいチャレンジとして
    ロミロミを教えることになったのです!!


    素晴らしい師匠 カミムラマリコ先生(ハワイ在住)にロミの基礎をならった後、
    ハワイのALOHAなセラピストたちや、カフナのワークショップなどで
    色々なスタイルを学んできた私のロミは、
    すっかりもう 色んなものがミックスになっていてLiLi色になってしまっているので、

    『うまく教えることができるのだろうか?』と 

    ちょっぴり心配にもなっていましたが、
    まずはやっぱり基本を大切に、と
    何日もかけて 学んだノートを復習してみたり
    教わってきた内容に関しても その後様々な学びを深めながら
    自分なりに より深くわかってきたことをイメージしなおして臨み
    一日目のレッスンを 楽しく無事終えることができました。


    ロミロミについてまとめなおしたり、教えたりする中で
    改めて感じたのは、(おそらくこれは、ロミロミだけでなく他の施術でも同じだと思うのですが)

    “自分の感覚”深く深く耳を傾けて 
    その感覚がどんどん広がって行くようになればなるほど
    施術は素晴らしいものになるのでは、ということです。

    施術に限らず、世界との関わり方が広がり 自由になるのでは?とも感じます。

    私が学んだ時のこと、

    最初の2日くらいは 施術のレッスンではなく
    ストレッチをしたり、様々な音を聞きながら体を思い思いに動かして
    自分の体のこりや固さや可動具合を感じながら 感覚を養ったり

    外に出て、川の音を聞きに行ったり
    緑の中を散歩したり
    その中で 自分の内側と外側に耳を澄ませてみたり

    そういう時間をとても大切に教えられました。


    自分で施術をしているときに
    人の体をさわりながらも 自分がマッサージを受けているような
    そういう錯覚を感じることがあります。

    ここはもういいかな?とか、
    ここはもう少し時間かけたいなとか、
    あ、いまちょっと 流れが分断されてしまったな、とか。


    ロミロミは オイルを使って滞りなくエネルギーを流して行くことが
    とても気持ちのよい施術なので、

    この『流れを大切にする』感覚が 満足ゆくかたちで行なえた時には
    私も本当に気持ちよくなります。


    さて、
    今回の始めのレッスンでは 基本レクチャーで 
    この 自分の感覚を磨いて行くことの大切さに触れながら、

    カヒロアという オイルを使わない ちょっぴり異色の施術についても
    試してゆきました。


    このカヒロア、
    『マッサージ』という範疇からは かなりはずれる施術ではありますが
    イメージを使った誘導瞑想的な施術で、

    意識変容を深いレベルで設定してゆく効果のある 素晴らしいものです。

    久しぶりにこの施術を行ないながら
    あらためて、この施術をメニューに加えて行こうかな!と思えるほどでした。

    火、水、風、石、植物、動物、人間という7つのエレメント(要素)を使って、それぞれのイメージとそれに付随するタッチを行ないながら、深いリラックスを導き、 望みをかなえるマインド設定を行なうのです。


    願い事をひとつ決めてもらい、
    それを実現するマインドを 潜在意識に定着させてゆく効果があります。

    ここでも、
    自分の内側に どんな意識やイメージを設定するかが
    現実を大きく動かしてゆく力に結びついていることが実感できます。


    こうしたレッスンを通して、
    自分の感覚を耕してゆくのです。


    “感覚”は嘘をつかないけれど
    “思考”は ときおり 嘘をつきます(笑)


    だから、“理論”や“思考”に頼りすぎず、
    自分の感覚を磨いてゆくと、

    自然な流れの中で、偽りのない喜びに
    よりたくさん出会ってゆけるようになる
    と思うのです。


    1回目のレッスンを終えて

    『ロミって、深い知恵がいっぱい!』と、改めて感動した私は

    セラピストを目指す人だけでなく
    身近な家族のために、そして自分のしなやかな感性を養うために
    もっと気軽に たくさんの人が学べる機会を作ってみたいな☆
    という思いに駆られています。

    私自身、これからも 感性の赴くままに

    もっと色々な学びを深めて

    感動を伝えてゆける活動を 色々と発表していきますね♪


    サロン'ano'anoのHPにも遊びにきてみてくださいね☆☆☆
    http://anoano.jp/

    | Lomi Lomi | 00:08 | comments(0) | - | - | - |